オンライン顧客サポートが充実するサイト造りが簡単にできる

現在727の会員制サイトが作られています。
(※リアルタイム値)
無料登録ログイン

TOP » 有料プランの有効期限が切れた場合
有料プランの有効期限が切れた場合

有料プランの有効期限が切れた場合は、0時0分に自動的にアクセスができない状態に切り替わります。

有効期限の復旧は、独自ドメインの更新月かどうかに左右され、下記のAとBの2種類ございます。
独自ドメインの更新月は、初回にお申し込みになった日から1年毎となります。
(非独自ドメインプランの場合はAの独自ドメイン更新月以外となります。)

A.独自ドメインの更新月以外で有料版の期限が過ぎてしまった場合

有効期限日からの料金をさかのぼって更新料金をお支払い頂くことで復旧が可能です。

B.独自ドメインの更新月で有料版の期限が過ぎてしまった場合

ドメイン管理団体からドメインがロックされ、回復には手数料が発生します。
期限日から20日以内に限り、登録回復手続き手数料3,456円(税込)をお支払い頂くことで復旧が可能です。
なおかつ、有効期限日からの料金をさかのぼって更新料金をお支払い頂く必要が御座います。
期限日の20日以降は独自ドメインは復旧できませんが、新しいドメインで復旧することは可能です。

さかのぼっての意味

有効期限を過ぎた場合の復旧は、サーバー上にデータを保持していた期間の料金を徴収致します。
現在5月20日で有効期限が5月10日の場合、5月10日からの更新料金のお支払いとなります。
3ヵ月更新でお申し込み頂いた場合は、5月10日から3ヵ月となります。

60日を過ぎた場合

サーバーからデータが自動的に末梢されます。60日を過ぎた場合、データの復旧はできません。

FREE版として継続をご希望の場合

FREE版のシステム条件が満たされている場合に限りFREE版として運用を継続して頂くことが可能です。
調査が必要なため自動的にはFREE版になりませんのでサポートまで直接ご連絡頂く必要が御座います。
自動的には切り替わりませんのでご注意下さい。



--- 広告 ---