作り方簡単!LCK cloudは、会員制サイトを簡単に作れるプラットフォームを提供しています。課金システム、コミュニティサイト、オンラインサロン、スマホサイトまでLCK cloudでできる!

現在3,124の会員制サイトが作られています。
(※リアルタイム値)
無料登録ログイン

TOP » ご利用ガイド🔰 » メニューのURL変更について
メニューのURL変更について

メニューのURL変更について
次のような場合にはメニューのURL変更をご利用ください。

(1)他人にメニューへの直アドレスを教えたい場合。
   ※理由→ローマ字のほうが間違えにくい。
(2)メール・メルマガ配信などでメニューの直アドレスを知らせたい場合。
   ※理由→リンク文字化けおよび日本語リンク非対応のメールソフト向けの対策。
(3)メニュー名を変えてもメニューのアドレスを固定したい場合。
   ※理由→メニュー名を変更するたびにアドレス変更を知らせなくてもよくなる。


◆会員制サイトのメニューのURLについて◆
初期設定では、会員制サイト内に作ったメニューの直アドレスは、
下記のようにメニュー名がアドレスに含まれます。

例えば会員制サイトに「お得な情報」というメニューを作った場合メニューのアドレスは、

https://会員制サイトのアドレス/お得な情報/

となり、アドレスに日本語が含まれます。この状態は通常の使用においては問題ありませんが、
上記赤文字の(1)~(3)のような場合はローマ字のほうが好ましいこともあります。

◆メニューのURL変更とは?◆
メニュー名はそのままに、URLをローマ字へ変更する設定です。

https://会員制サイトのアドレス/お得な情報/
↓↓↓
https://会員制サイトのアドレス/otoku/

上記のようにURL変更の設定をするとメニューへのアドレスをローマ字にすることができ、
メニュー名を変更してもURLは設定したローマ字に固定されます。

※URL変更してもメニュー名でアクセスすることは可能です。
※URL変更してもサイト内の移動でメニュー名に戻ることもございます。

メニューのURL変更の設定場所
メニュー管理の各メニューの左横のアイコンをクリックした中にございます。
※設定を元に戻す場合は空欄で登録してください。
※他のメニューのURL変更名と重複させることはできません。
ガイド画像-phpBVQRuC_1505.png
画像No.1171

エルシーケークラウド サービス案内