オンライン顧客サポートが充実するサイト造りが簡単にできる

現在727の会員制サイトが作られています。
(※リアルタイム値)
無料登録ログイン

TOP » ご利用ガイド » PayPalビジネスアカウント開設の流れ
PayPalビジネスアカウント開設の流れ
[戻る]

PayPalビジネスアカウント開設の流れ
PayPal決済オプションのご利用にはPayPalビジネスアカウントが必要です。
下記に登録完了までの流れを解説しておりますのでご参考下さい。

ビジネスアカウントは新規登録でしか開設できません。既に通常のパーソナルをお持ちの場合は、別のメールアドレスで新規でご登録下さい。

アカウントはビジネスもパーソナルと同様に無料です。
登録や維持費などの費用は発生しません。

公式サイトの更新により画面がかわる場合がありますので、
アカウント登録後は公式サイトのガイドもご参考下さい。
メールアドレスの確認方法(公式サイトガイド)
事業者名の登録(公式サイトガイド)
本人確認手続き(公式サイトガイド)

※ビジネスアカウントは本人確認手続き完了するまでは通常の支払いができません。本人確認中に有料版のお手続きをされる場合は別途パーソナルアカウントを作成してお支払い下さい。(パーソナルアカウントをお持ちになることはおすすめです。)
PayPalビジネスアカウントの取得
PayPal公式サイトへアクセスして、右上の新規登録をクリックします。

「ビジネスアカウント」にチェックを入れて「続行」をクリックします。

登録するメールアドレスを記入します。既にパーソナルで登録済みの場合は、別のメールアドレスで登録する必要があります。

パスワードを決めて入力して続行を押します。パスワード以降は、個人情報の入力になります。事業者名や住所、業種の選択などの入力が求められますので、画面の項目に従って入力を進めて下さい。

アカウントが開設されたら右上の歯車からビジネスの設定をクリックします。

個人情報および事業者情報の入力関連が終わると、次のような画面になります。この3つの登録を完了すると正式なビジネスアカウントとなります。まずは一番上の「本人確認手続きの残りのステップを完了しましょう」をクリックします。

「本人確認手続きに進む」をクリックします。

「アカウントの管理者情報」ページで住所と業種を選択して下さい。

本人確認書類では運転免許証などを写真で撮影してアップロードしなければなりません。スマートフォンなどで撮影し、自分宛メールに添付してPCからファイル選択して下さい。

補完書類のアップロードは、上記の本人確認書類と同じものを転送しましたが登録することができました。

法人の本人確認手続きが必要な場合は引き続き登録します。
(ここでは省略しています。)
アカウントの使用目的を選んで送信して下さい。

次は「メールアドレスのを確認」をクリックします。

登録したメールアドレスに確認メールが届きますので受信して下さい。メール本文に認証アドレスが記載されていますので、それをクリックすれば完了です。

次は「銀行口座を登録」をクリックします。

本人と同一の名義の口座を登録します。
ここで登録する銀行口座は「支払い用」ではなく「引き出し用」です。
PayPalへ貯まったお金をここで登録する銀行口座へ引き出すための登録です。

ハガキの郵送を待ちます
書類提出から約1週間~4週間後に書類審査が完了し、ご登録いただいた各住所に転送不要書留郵便で5桁の暗証番号が書かれたハガキが送られてきます。

ハガキ到着後
PayPalのマイアカウントにログインし、画面左下の[アカウントのアップグレード]をクリックします。

ハガキに書かれている暗証番号を入力して完了します。

「アカウントの設定」を押すと、画面は次のようになって正式利用状態となります。

[戻る]




--- 広告 ---