会員制サイトを簡単作成!課金システム、コミュニティサイト、オンラインサロン、ファンクラブサイト、動画配信、スマホサイト対応までLCK cloudにお任せ!

現在1,967の会員制サイトが作られています。
(※リアルタイム値)
無料登録ログイン

TOP » ご利用ガイド » ゲストにパスワードをかけて領収書を発行する
ゲストにパスワードをかけて領収書を発行する

ゲストにパスワードをかけて領収書を発行する
会員制サイトのサーバー上で生成した領収書を、会員登録していない人へ単発で発行することができます。印刷できる状態の領収書のアドレスにパスワードをかけて、どなたにでも発行アドレスを送ることができます。受け取った人のパソコンに保存する方式ではないため、後から修正や削除が可能であったり表示用のソフトが不要なことがメリットです。会員登録をしてもらうと、マイページから過去の領収書の履歴を見ることができます。

基本設定がまだの場合
領収書発行システムの基本設定がまだの場合は下図の場所から設定してください。

発行手順
左側メニューから領収書を作成をクリックし、右側の一番上の発行先を②「ゲストに発行する」に切り替えてください。切り替えると下図のようにメールアドレスとBASIC認証のパスワードを入力する欄が表示されます。発行先となるメールアドレスを記入してください。BASIC認証は領収書を表示するときにかけられるパスワードです。空欄にするとパスワード無しになります。続いて宛名、日付、金額、但し書きを記入してください。メール送信は③「メールを送る」に切り替えることで領収書の作成と同時にメールで案内を送信できます。本文内容は基本設定で設定されたものが標準で記入されています。以上でページ下の確認ボタンを押して登録すると領収書が発行されます。

(会員側)領収書の表示
メールで送られてきた領収書アドレスをクリックすると表示されます。
パスワードを設定している場合は、メール本文に記載されます。

パスワードを入力してもらいます。※ユーザーIDは空欄です。

領収書が表示されます。印刷してお使い頂けます。