会員制サイトを簡単作成!課金システム、コミュニティサイト、オンラインサロン、ファンクラブサイト、動画配信、スマホサイト対応までLCK cloudにお任せ!

現在1,967の会員制サイトが作られています。
(※リアルタイム値)
無料登録ログイン

TOP » ご利用ガイド » 会員の退会と登録情報の削除方法
会員の退会と登録情報の削除方法

会員の退会と登録情報の削除方法
登録会員が自らマイページから退会した場合、システム上では「無効」状態となります。
無効状態の会員はログインができなくなりますが、アクセスログやメール送信履歴などは残ります。また、無効状態の場合は管理画面から無効チェックを外すことで復旧が可能です。会員が退会しても一定期間ログイン履歴を残す必要がある場合や、メールのやり取りを保存しておくための仕様となっておりますが、退会と同時にシステムから完全にデータを抹消する設定に切り替えることも可能です。また、無効状態の会員でも不要になった場合や、登録ミスの会員情報など管理画面から完全に抹消することができます。

会員を削除する方法
管理画面から削除したい会員のニックネームをクリックします。

下図の場所から削除ができます。

会員の無効状態を復旧する方法
無効状態の会員はニックネームの横に赤字で(無効)と表示されます。
復旧する場合はニックネームをクリックします。

チェックを外して更新すると通常の会員と同等に復旧となります。

退会と同時に完全削除の設定に切り替える方法
システム設定の中の下図の場所で切り替えができます。
通常はチェックの外れたオフの状態でご利用ください。
(チェックを入れると運営者も退会した会員情報を確認することができなくなります。)